診療内容Menu

予防歯科

予防プログラム

数十年の健康な歯をイメージする

健康の “備え” を創る「予防」のメッセージ

歯の疾患は、気づいた時にはすでに進行していることが多く、大人になって歯を削ったり、抜かなくてはならなくなってしまい、経済的な負担や咬み合わせの不自由を患うことになります。
健康な状態では、歯のことを考えることもないので、歯を失ってから後悔をしてしまうことがあり、もう少し予防をしておけばよかったと思う方もたくさんいらっしゃいます。でも、健康な時に予防の意識を高めるというのは、なかなか難しいことだと思っています。

健康の “備え” を創る「予防」のメッセージ
予防を実践するには「習慣」を身に置く

予防を実践するには「習慣」を身に置く

こうした数十年の健康な歯をつかみ取るために必要なのは、「習慣」だと当院は考えています。朝に顔を洗う、コンタクトを入れる、化粧水をつけるなどと一緒のように、日常生活に、歯の予防を習慣化し、健康を常に自分に寄り添わせることが健康の鍵となります。
当院では、予防をライフスタイルに入れ、健康を身近なものにできるような予防方法を提案しています。

予防歯科プログラム Program

1

の考え方

Dentel Literacy

歯の捉え方を変えることから始める

予防歯科を知る
数十年の健康を創る、
「予防習慣」を一人ひとりにお届けする

口腔内の現状を診断し、定期的メンテナンスをし、口腔内維持に努めることが、歯科医院で行う予防ですが、患者様の予防の意識を高めていただくことが重要です。
患者様に口腔指導を行い、予防歯科の捉え方を変えていただき、生活の中に予防を組み込むことが当院の役目になります。

デンタルリテラシー
デンタルリテラシー
予防の考え方を身に付ける

歯の健康を守るための基礎知識を身に付け、メンテナンスを行わなければいけない時期、タイミングを理解してメンテナンスを行えるようにする

プロフェッショナルケア
デンタルリテラシー
身近なかかりつけ医を置く

プロの技術でのメンテナンスアプローチが歯の残存確率を向上させます。身近なかかりつけ医を置き、常に相談できるようにすることが重要です。

予防の“サイクル”
デンタルリテラシー
“予防習慣”を実践できる環境

常に歯の予防ができる環境に身を置き、メンテナンスができるようにすることが重要です。ライフスタイルに歯の予防を組み込んで、習慣化を目指します。

2

予防の環境

Care Room

専用のデンタルケアルームで

トータルケア
小児用歯科ユニット(診療台)を完備し、
お子様が小さい時からデンタルケア

予防歯科は、歯をキレイにするメンテナンスだけではなく、生涯長く健康に、食べる・話す・飲み込むなどの機能を守ることから、不正咬合などの歯並び診断などトータルで口腔指導を行い、ケアを行うことを目的としています。

トータルでお口のコーディネートをデンタルケアルーム

口腔内をしっかり診て、現状把握を行い、歯についてのことをしっかりコミュニケーションをとることができる専用ケアルーム。
ドクター、歯科衛生士、歯科助手のチームで患者様の口腔内をコーディネートしていきます。

口腔を診る

相談する

指導する

3

専門ケア
テクニック

Dentel Work

お口の中の常在菌コントロールで

口腔内のキレイを維持
プロフェッショナルのメンテナンスケア。
口腔正常化を目指す

PMTC(プロフェッショナルクリーニング)やスケーリングで普通では取り切れない歯の汚れを取り、徹底的にキレイにする予防法や,歯の再石灰化を促進させて虫歯を予防するフッ素塗布などで、口腔内の細菌を正常にコントロールし、キレイを維持します。

プロフェッショナルケア

フッ素塗布

歯の再石灰化を促す作用があるフッ素を歯の表面に直接塗布することで、虫歯に強い歯を作ります。

コーティング
3DC

口腔内の悪い細菌の数を減らす、お薬で予防。「リテーナー」と呼ばれるマウスピースに専用の抗菌剤を入れて装着し、除菌を行います。

コントロール
PMTC(プロフェショナルクリーニング)

PMTCは、専門器具を用いた歯のクリーニングです。歯と歯の間、歯と歯ぐきの間など、汚れがたまりやすい場所をきれいにし、表面をツルツルにします。

クリーニング

ホームケア

医院推奨ホームケアアイテムを販売しております

歯のプロフェッショナルが選んだ、歯科でしか購入できない予防アイテムを取り揃えています。口腔内の細菌をご自宅でもコントロール。予防は歯科医師と患者様の二人三脚です。一緒に健康で美しい歯を維持しましょう。

WEB予約